2008,Aug,28,00:21

ガストで夕食を

最近更新頻度が高い気がしますが。
文章を書く欲求が最近。。あっちのSNSより書きやすいしww

まぁいいじゃん、付き合ってよ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

昨日は教育実習の事前指導後バイトが急遽休みになり
今日も今日で久しぶりに予定がなにもなかったので、部屋にこもってゆったりと本を読んだり映画を観たりしていました。

夕方にはリクルートスーツを買いに親と三男を付き合せ青山まで。

その後には時間も遅かったのでガストによって、久しぶりに一緒に食事をしました。

俺の就活のことや実習のこと、オカンの仕事場での行方(パートタイムから嘱託社員になるかも、だそうです)、なんかに交えて、両親の過去の馴れ初めの話まで。

親父にも二人の女の間で揺れた時期があったそう。DNAは受け継がれてますしっかりと。
親父の昔の女の話なんかは初めて聞いて、新鮮でした。

帰宅してからもリビングでオカンと飲みました。俺のウイスキー(お金ないからスコッチじゃなくてサントリー)を二人で。

普段は忙しくてなかなかこんなこともできないので、良い一日だったななんて思います。家から出たの夜だけだけど。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

昨日から今日にかけては久しぶりにゆっくりできたけど、明日からはまた忙しい日々が始まります。

明日は車校→保健所→バイト。明後日からはキャンプに3日間。帰って来た次の日からは早速K塾2学期開講です。

正直、キャンプなんていってるヒマねぇよってのが本音。夏の間に行きたい1dayイベントだってたくさんあるのに。まぁ我が数学科の一大イベントだから、ね。

我々四年生の仕事はビールを飲むだけ。それがまぁ救いかな。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

タイトルはもちろん、あの名著のアレンジ。

外国人作家にも手を出してみようかなと思う今日この頃。



2008,Aug,24,14:39

「アンタって、どっかブレてるよね。軸が。」

俺が目を覚まして居間に下りたところ、オカンが俺の貸した「海辺のカフカ」を読みながらが一言目に放った言葉。

ブレてんのかなぁ。正常なつもりではいるけど。w


「大人なのか、はたまた餓鬼なのか、よくわかんない」
「プロ意識が高い。いつも期待している」
「お前が遅刻しちゃあ、いかんだろう」
「いつもにこにこしてますよね。忙しい日にテンパったり後輩にむかついたり、しないんですか?」
「急にプツンって切れるよね。集中力かなにか、わかんないけど」
「この人なんでいつもめちゃ忙しくしてるのにこんなに余裕あるんだろうって、よく思う」


毎日、色んな人から色んな言葉をかけられます。
自分って、どんな人間なんだろう。何が長所で、何が短所なんだろう。俺の特徴はどこだろう。

最近は、今どき女子高生でも考えないような、こんな馬鹿げた疑念が頭の中に居座ってます。
発達心理学によれば、そろそろ主観自意識と客観自意識が一致してこなけりゃいけない年齢なんだけどね。

「自分探し」なんてかっこいいこと、あんまり好きじゃないんだけどなぁ。

やっぱり、生まれてくる時代を間違えたか。就職氷河期前くらいに生きてた方が、案外就職活動も上手く運んでたりして。自己分析なんてせずに手当たり次第受けまくって、ね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ここ最近、俺が他人からかけられた言葉で一番印象に残っているもの。

「何してるのかわからない不思議キャラみたいなイメージ。なんかこう、毎晩違う家に帰って違う女と寝てそうな。」


彼女はコピーライターにでもなったらいいと思う。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

俺も他人から何かを言われりゃ、それに対して返答をします。

俺はオカンに言ってやりました。子は親を写す鏡だ、と。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

昨日の夜は腐れ縁の友人の誕生日で早朝に帰宅。今日は一日寝倒す計画だったけど、結局昼前に目が覚めてしまいました。

今日はフラリと出掛けてのんびり読書かな。



2008,Aug,19,14:46

雨のち濃霧、時々、快晴




日曜朝から月曜深夜にかけて、富士山登頂へ行ってきました。
土曜のバイト後、先輩に飲みに誘われて朝まで飲んで体調は絶不調。


17日(日)
朝9時、近所のFamily Martでウコンの力を購入、飲んで就寝。

10時出発なので10時に起床し、レンタカーのカローラに乗り込む。


昼、浜松に寄り道。


海。


どっきんこ。(どっきんこ?)


うなぎ。ふわっふわでおいしかったー。


夕方頃、富士宮あたりに到着。

レジャーランド的な銭湯で休憩。




車で5合目付近まで。
5m先も見えない濃霧+雨の中、なんとか到着し深夜0時ごろ就寝。


18日(月)
早朝6時半ごろ起床。
無駄にELLEGARDENのTシャツに着替え。
マイカー規制がかかってて近くのPから5合目までバス。
めっさ霧がかってて雨も降ってたけど






5合目ついてみたら快晴。


外国人も結構いました。


飛行機乗ったことないから雲を見下ろすのは初めての体験。このどこかに俺の故郷ラピュタがあります。


トイレが有料なのが常識だそうです。


気圧の変化で膨らんだカロリーメイト。理科の実験みたい。


色々ありーの。






ありーの。






到着!!
日本最高峰、剣が峰に立ちました。


富士山頂の火口。


壮観の一言につきました。


丁度昼食時。


山頂カップラーメンと山頂カップうどんの正体。


8合目で仲良くなった少年も無事登頂しました。おめでとー。(Tシャツの文字に注目)





今回の旅の総括として。。


山あなどっとったww
酸素くらい持っていくんでした。持ってなかったのなんて俺らくらい。

でもすごく楽しかったです。9合5勺から山頂までは死ぬかと思ったけど。
山頂に着いた時の達成感。すれ違う人達や小屋の人達との触れ合い(可愛い子に5回くらい恋した)。眼下に広がる雲海と遠くに見える駿河湾。

どれをとっても素晴らしいものでした。



今回の旅で思ったのは、もっと色んなところに行きたいなぁということ。
元来旅欲求は少ないほうだから、今まで海外行ってみたいなんて思ったことなかったけど、飛行機とか乗ってみたいって思った。
日本でも遠出なんて空手の全国大会(岩手や福岡には行ったけど)と修学旅行くらいしか行ったことない。

大学生活、もうちょっと足を伸ばせばよかったかなぁなんて、ちょっぴり後悔。
東海地区はすげー色んなとこ行ったけどなぁ。バイトの先輩とドライブしたり、単車で1人でツーリングしたり。でももっと遠くに行ったりすればよかった。
まぁ車も持ってないしそんなヒマもなかったけどね。ほかの事にかなりの時間を割いた。



まぁまぁとにかく、富士山登頂はすごく楽しかったです。あの醍醐味はなかなか忘れられないと思う。


けど




もうあと10年くらいはいいや。ww



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そんなこんなで深夜2時前に帰宅。
そして今日は朝から元気に車校行ってきました。(はやいとこ終わらんもんか)

これからちょっぴり昼寝してから深夜までバイト。明日は朝6時の地下鉄で東京です。

たまにはのんびりしたぞー



2008,Aug,16,01:52

ダイアリー(自己と他人の相関に関する考察)

報告。一段階は無事(受験する事ができて)合格しやした。
やばいね。路上ちょう楽しいw

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日付こそ変わってしまいましたが、今日は終戦記念日でした。
オリンピックもあって、小泉元首相の靖国神社参拝なんて超下火。

今朝ニュースで見たのですが、A級戦犯 東条英機の、終戦直前の手記が明るみに出たのが話題になっているそうです。
獄中のものは有名だけど、戦争中の手記は貴重なんだってさ。



俺は別に国の命運を背負っているわけでもないけれど、実は日記のようなものをひっそりと書いてたりします。(意外?)
毎日きっちりなわけでもないけどね。こういう場とも違って、究極に個人的な世界。



例えば。
誰かとすごく幸せな時間を共有したり、満たされた時間を過ごしたり、真剣に話し合って分かり合えたりした。
それでもその日の夜に、彼・彼女が帰宅してから日記帳にどんな文章を書いてるかなんてわからないんだよね。

当然のこと。誰だってそんなこと頭では理解してる。
でも、時たまそういったことが分からなくなる人もたくさんいるよね。こないだ別れを告げた彼女の日本語の通じない元恋人だって典型的なそれだった。
俺は酒が進んで饒舌になったりすると、そういう人のことを「ガキなんだよ、アイツは」なんて言ってみたりする。

けどまぁ、そこまではなくとも、そういった事実を見落としていることは、俺にもよくある。多分、誰にだってよくある。
誰だって誰に対してだって他人に見せる用の自分が少なからずあるわけで。
そういったことがわからなくなる時に、すれ違いや摩擦や喧嘩が生じるわけで。

「人の心の痛みやなんやらを理解できる人に」なんてよく言うけど。


無理じゃね?


とか、開き直ってみる。
まぁでも、そういう事実があるからこその人付き合いの楽しさなんだろうね(なんか結局陳腐な一般論みたいで気に食わないけど)。
誰か(作家)が言ってた、「この世から嘘や黙秘がなくなったら、真実の価値なんてなくなってしまう」って言ってたのが、ちょっと解った気がします。

でもちょっとだけ、怖くなる。本当に分かり合うことなんてできないんじゃないかって。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

何気ない毎日を 小説のヒーローに
重ね合わせて 安心してる
本当はいつだって 飾らない声で
恋や未来を 話してみたい

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

深い意味はないです。『東条英機の手記、国立博物館に』のニュースを観てから、車校にいる間眠い頭でこんなことを考えていました。


さてさて、今年一番忙しかった1週間がもうすぐ終わります。昨日今日なんて飯食う時間すらなかった。
まぁ手帳が特別詰め詰めではなくとも、明日からも塾に居酒屋に就活に車校な毎日が続きます。

応援して、たまには心配したりしてね。



2008,Aug,8,02:20

中間発表(覚え書き)

【My Specification】
・秩序の保たれた定型的な環境よりも、刺激や変化・自由な裁量を好む傾向。
・未知のことを知ることに対し強い欲求。予測・計画を重視し、よくいえば初志貫徹できるタイプ。
・環境との相関は能動的。努力すればできるという課題に対して努力を怠らない。

【Career Direction】
・ゼネラリスト志向。仕事の内容よりも及ぼす責任の重さ、人の育成、マネジメント、組織での評価に価値を置く。
・特定の専門知識よりも複数の領域に関わることを好む。
・対人関係に関する能力、自身の感情のコントロール等のような能力開発に関心が強い。

【Job Fitting Index】
流通・サービス系社内SE、経営企画、ビジネスコンサルタント・アナリスト、プラント・機械系商品企画、企画業務、流通・小売店店長、金融系社内SE、流通・サービス系商品企画
⇒権威・ステータス志向、協働・ビジネス志向

【Job Un-Fitting Index】
パティシエ、看護士、薬剤師、カメラマン、イラストレータ、建設作業員、保育士・幼稚園教諭、教師、役者・俳優、パイロット
⇒技術・システム志向、文化・学術志向、社交・ホスピタリティ志向

【Frequently Keyward】
課題・問題点を把握・指導、体系化していく仕事、現場の社員を鼓舞していく役割、多くのセクションと接触、業務全体を見渡し、解決策を模索、チームをまとめる、



どうやらワタクシはバリバリ働くビジネスパーソンになりたいようです。

バブル崩壊後、そもそも企業が発展・拡大している上で成り立つ年功序列制度が崩壊し始め、日本でも成果主義を取り入れる企業が増えた。けれど現代に見られるのは二種類の成果主義であり、それは主に外資系企業などが取り入れている外国企業のような明朗な成果主義と、いまだ昭和的な価値観の残る年功序列の上に立った陳腐な成果主義。
後者のような成果主義にも、最近では経済成長の停滞で椅子の足りなくなった椅子取りゲーム(出世コース)への対策として、キャリアの複線化・専門化を計る企業もある(キャノンなんかがそう)。

俺がこれから、どの道を選ぶのかで、その先の道が大きく変ってくる。

自分のキャリアをマネジメントしていきたいという思いはある。そのためにどういった道を選択すべきかというのも、少しずつ見え始めてはいる。
そのために外資系の証券業界なんかに身を投じて社会の荒波を乗り越えていくのか。そんな力が俺にあるのか。そもそも外資系証券なんて英語が話せることが前提の世界だ。TOEIC高得点も1年以上の留学経験もない俺には無理な世界だ。
ならばそういった醍醐味に満ちたベンチャー企業か。一部上場の大企業でも5,6年後の姿なんて保障できないこの時勢に?

日本的な企業に就職することも悪くない。日本の企業だから出世できないなんてことは全くないし、長く勤めていればそれなりの得るものはあるだろう。周りの信用を得ることができる会社名も充分に魅力的だ。
ただバブル期の名残でキャリアパスの道は順番待ちの行列が出来ているのが現状だろうし、俺が30になるころにはその企業の抱える3,40台社員の年収だってもっと様変わりしているだろう。その行列の消化のための、名前だけの肩書きが印刷された名刺なんて持ちたくもない。

そもそも、俺が将来結婚して子どもを育ててなんてことがありゃ、俺の仕事に対する価値観だって充分変りうる。毎日決められた裁量の仕事をこなして、同僚と上司の愚痴を言い合いながら酒を飲んで、子どもを養育費を捻出しながら歳をとることが喜びになることだってあるかもしれない。実際にうちの親父なんてそうだし、転職市場なんてもんが出来て転職のしやすい時代ではあるけれど、30後半になって仕事に対する考えが変わっても遅い。

だいたい自身のキャリアを生計するなんて、贅沢な話なのかもしれない。仕事は本来生きていくためにするもので、回り道を経験した「数学」というつぶしの利かない学問を学んでる学生の俺にはそんな贅沢をいう資格なんてないのかもしれない。


どうしたものか。考えるべきファクターは山ほどある。多くのパターンがある。けれど今の俺が持っているプロダクトなんて限られている。この年功序列崩壊から、企業も「言われたことをなす人間」よりも何らかの専門性を求めるようになり、就職活動が「自分探し」へと大きく変った。リクナビ2010にも高い意識を持った、俺なんかよりもよっぽど優秀な就活生が蟻のようにウヨウヨいる。

とにかく俺が今考えるべきことは。

仕事になにを求めるか。どんな世界に生きたいか。どんな生活をしたいか。


未来のことなんてわかんないよ。ね。明日のことだって分からないのに。










そう、明日は一段階の修了検定。合格するかどうかも100%はわからないけど先ず、




受験料¥5,250が払えるかどうか。


銀行の口座入ってたっけな(汗)



2008,Aug,1,01:43

ひっそりと partU

就活始めたのに便乗して、車校に通い始めました。貯金の必要もなくなってしまったしね。今のうちにってことで


7/26(土)
9:00 自動車学校入校式⇒12:00 終了⇒12:30 レポート開始⇒15:00レポート終了⇒16:28 レポート提出(刈谷)⇒16:30 バス発⇒18:00 バイト(栄)⇒24:00 バイト終了

7/28(月)
10:00 自動車学校技能⇒15:10 終了⇒16:00 病院公害特診受付⇒17:00 名駅⇒18:30 金山 自己分析


車校が入った所為で鬼忙しくなった。

運転は楽しいからまぁ良いものを(もう6回乗りました。普通自動二輪所持ということもあり結構優遇)、毎日10分単位でタスクをこなすのも大変です。

忙しくしているのが好きだからまぁ良いものを、やっぱりのんびりできる日も欲しいなぁと思うこのごろです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

R-CAPの結果が届きました。

母校で一年生の時に全員強制でやらされたっけ。



オレンジが当時のもの。ジルバーが先週のもの。
再度受験することになるなんて思ってもみませんでした。

ちなみに結果によると

・楽観性−慎重性、多様性−一様性など、全体的に、バランスがとれている。
・変化−秩序では、変化志向。何らかの変化を起こそうという欲求がある。
・総合的に、「不確かさ」に対する欲求が強い傾向。変化・刺激の満ちた環境が心地よい環境と言える。
・ゼネラリスト志向・経営管理者志向。

だそうです。

正直、「だからどうしろと?」と言いたいところですが。
まぁ、これから自分なりに深めていこうと思います。


が、

高校一年生のころの診断結果。

達成・持久、いたわり・親和、柔軟・多様などの指数をさしおいて

攻撃・支配指数がダントツでトップとは。

一体どんな高校生活を送っていたんだ。自分。


 



| Top|

Copyright © 2007-2009 無謀な夜更かし All Rights Reserved. / Produced by DITA